株式会社MIC-J

トップページ > 会社案内

会社案内

◆基本理念



 
1.研修(人財育成) 2.生産性向上コンサルティング
  “ものづくり”をベースに
 「教育(座学)、工場見学、現場実習」
  研修
  原価低減を目的とした、現場改善、品質向上、物流改善など 企業改革への一貫した支援と改革要員の養成 を国内外で実施
    ◆ 人数は1チーム 20名以下が基本
◆ 各種カリキュラムを準備
 
 


◆会社概要

商 号 株式会社 MIC-J
設 立 2013年3月11日((株)ミック生産性研究所より分社独立し事業継承)
資本金 3,500,000円
<研修センター>
岐昌サービス㈱2F ㈱MIC-J研修センター
岐阜車体工業㈱ かとれあくらぶ
 
<実習センター>
実習センター
役 員 代表取締役社長 古田 史朗
代表取締役副社長 小藤 行治
相談役 三浦 英夫
取締役(非常勤) 金 東煥
取締役(非常勤) 金 大一
所在地 〒509-0145
岐阜県各務原市鵜沼朝日町4丁目111番地 2F
 TEL : 058-379-1290 FAX : 058-379-1291
社員数 13名 (パートナーコンサル含む)
売上高 45百万円 (2017年度見込み)
取引銀行 十六銀行 東各務原支店
主要取引先  ≪国内≫   岐阜車体工業株式会社・各務原商工会議所・株式会社新技術グローバルコンサルティング
株式会社STI  他 「ものづくり支援会社」
≪海外≫ 韓国 G-MICコンサルティング ・ CHARON&COMPANY ・ IT&C KOREA 順序はアルファベット順
アモーレ 大宇グループ デルファイ 現代グループ
高麗グループ KOLONグループ LGグループ 三星グループ
東部グループ      
中国 株式会社 遠發国際 ・ 富士見教育交流センター
マレーシア Terra Firma Asia Sdn Bnd
△ ページTOPへ


◆沿 革

1993年    岐阜車体工業(株)よりジービーシーへ海外研修業務を移行 
1994年    台湾企業研修生の受入開始 
1995年    国内企業向けGPS研修、コンサルティング開始
1998年    韓国コンサルティング開始 
1999年    中国・インドコンサルティング開始 
2001年 1月  (株)ミック生産性研究所として独立(株式会社ジービーシーより分社化)
2007年 4月  韓国政府より星野会長に叙勲(民間人では最高の修交勲章崇禮章受章)
2007年 11月  1週間以上の研修生受入れ 20,000名突破
2008年 5月  20,000名突破を記念して式典、祝賀会を日本で開催(韓国より50名招待)
2008年 7月  実習センター完成
2013年 3月  3月末現在 海外研修受入数(1週間以上の研修) 累計28,600名となる
2013年 4月  株式会社 MIC-Jとして独立(株式会社ミック生産性研究所より分社化)
2014年 11月  事務所、研修室を岐昌サービス(株)2階に移転
2018年 2月  2月末現在、海外研修受入数 累計32,000名となる
△ ページTOPへ


アクセス


〒509-0145
岐阜県各務原市鵜沼朝日町4丁目111番地 2F
TEL :058-379-1290  FAX :058-379-1291
△ ページTOPへ



Copyright (C) MIC-J All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com